1. ホーム
  2. 他機関等のイベントやお知らせコーナー

他機関等のイベントやお知らせコーナー

[留意事項]

このマークがついている項目は、入力必須項目になります。


開催日時 年 月 
時 分 〜 時 
お名前
タイトル
内容
連絡先TEL
(非公開)
URL入力
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー

「この内容を送信する」ボタンを押すと、直ぐに内容が送信されますのでご注意下さい。


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |


[62]
◆投稿者:ウェルビー熊本水前寺センター
◆投稿日:2017/06/23(Fri) 15:21
◆開催日:年月日 時分〜時分
◆タイトル就労移行支援「ウェルビー」を利用して就職するとは/就職相談会
◆内容:【開催日】2017年7月28日(金)、29日(土) 
【開催場所】ウェルビー熊本水前寺センター
【費用】無料
【時 間】一部 13:30〜14:30
      二部 15:00〜17:00

一部 13:30〜14:30
『就労移行支援(ウェルビー)を利用して就職するとは』
*就労移行支援事業所ってどんなところ?
*就労事例について

二部 15:00〜17:00
『就職相談会』
*就職に対してのアドバイス
*お困りごとについての相談会
※一部のみ、二部のみの参加も可能です。

【就労移行支援「ウェルビー」を利用して就職するとは】
就労移行支援とはどういう福祉サービスなのか?就労移行支援を利用して就職された方が、就労移行支援をどのように活用され、どのような職種に就職されたのか。また、就職後にどのようなサポートを受けることができるのか?等を知ることが出来ます。

【就職相談会】
自分の適性を知りたい。就職活動をしたいが不安だ。就職活動の進め方が分からない。面接で落とされてしまう。人間関係がうまくいかず、転職を繰り返している等々、あなたのお困りごとをご相談下さい。

★参加希望の方は、
TEL:096-273-8280
メール:info@welbe.co.jp
(ウェルビー熊本水前寺センター宛)へ、ご連絡下さい。

http://www.welbe.co.jp/




[61]
◆投稿者:井上
◆投稿日:2017/05/31(Wed) 12:39
◆開催日:2017年6月11日 13時30分〜16時00分
◆タイトルシェアハート六月例会
◆内容:シェアハート6月例会のご案内です。
場所はくまもと森都心プラザ会議室D
内容 発達障がいの様々な課題について当事者支援者交えてゆっくりと想いを語り合います。
初めての方も安心してご参加ください。
参加にあたり必要なサポートがあればメールにて問い合わせください。
shareheart3@gmail.com
参加費は300円。


[60]
◆投稿者:井上
◆投稿日:2017/03/29(Wed) 08:22
◆開催日:年月日 時分〜時分
◆タイトルシェアハート四月例会
◆内容:四月九日日曜日 1時半から
熊本市男女共同参画センターはあもにい研修室C
参加費300円
内容 新年度。熊本地震から1年間を振り返って。
様々な暮らしの変化や今感じていることを自由に語り合います。

自閉症啓発週間振り返り。
熊本市で開催された自閉症啓発週間におけるシェアハートの取り組みを改めて紹介。
メンバー作による詩や絵をご披露します。

参加資格 18歳以上の当事者及び支援者。家族。

問い合わせ先 09062990453井上
shareheart3@gmail.com


[59]
◆投稿者:ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン
◆投稿日:2017/03/13(Mon) 17:41
◆開催日:2017年5月13.14日 9時00分〜17時30分
◆タイトルPECSレベル1ワークショップ
◆内容:子どもや成人の方とのコミュニケーションを楽しみましょう!

このワークショップでは、コミュニケーションに課題をもっている子どもや成人の方に対して、どのようにコミュニケーションを教えるか、ということについて実演、ビデオ視聴、ロールプレイを通して説明します。

PECSとは、日常生活に必要なコミュニケーションを教えていくものです。ほしいものの名前を言うことはあっても伝えに来ることがない、お母さんには理解できるけど他の大人には何を言いたいのか分からない、伝えたいことはあるのだが話し言葉をもっていないため伝える手段がないなどコミュニケーションに課題をもっている子どもや成人の方が年齢を問わず、障害種別を問わず使っていくことができます。 PECSは6つの段階で構成されており、日常生活の中で自分からほしいもの、必要なものを要求すること(自発的な要求行動)から教えていきます。この手法は、研究でも実証されている応用行動分析の概念を使っているため、子どもは有効的に効率よくコミュニケーションについて学ぶことができるのです。

http://www.pecs-japan.com/index.html




[58]
◆投稿者:井上
◆投稿日:2017/03/04(Sat) 17:18
◆開催日:年月日 時分〜時分
◆タイトルシェアハート定例会
◆内容:3月の定例会の案内です。
時間 13時半から16時
参加費300円
内容
モデルで最近自身も発達障害者であることを告白した栗原類さん。
彼を取り上げた「中居正広の金スマ」を鑑賞したのち、特性を生かしながら生きることについてグループワークで考えて行きます。
共にみんなで考えていくことで何かがみえてくるかも。

参加対象 18さいいじょうの当事者および支援者・家族



Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |

- LightBoard -